モンサンミッシェル・パリ発ツアー - パリ旅行 2010.8

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

モンサンミッシェル・パリ発ツアー

パリまで行くなら絶対にモンサンミッシェルはおすすめです!

と言っても、モンサンミッシェルに行くには最低でも1日は必要ですし、今現在ではちょっと行くのも不便。
私は「マイバス:」ツアーをこちらで申し込みました。
゜:*★フランスのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°
パリからモンサンミッシェルまでバスで約4時間、昼食付き、島内の三つ星ホテルに宿泊です。

このツアーの良い点
・往復バスで移動なので、パリで頻繁にあるという鉄道などのストの心配はなし。
・バスはトイレ付きなので安心。
・帰りを離脱したい場合は前もってその旨を伝えておけばOK(返金はなし)。
・モンサンミッシェル到着後に観光を離脱してフリーにして貰う事は可能(返金はなし)。
・昼食後、ホテルにチェックインすることは可能(13:00~)

いまいちな点
・ガイドによってツアーの雰囲気が変わる。
・「マイバス」のスタッフ(女性)が感じ悪い。
・2日目、ホテルチェックアウト後(11:00)、15:00まで時間を持てあます。
・パリに戻るのが夜になるため、まる2日間時間を使ってしまう。
・バスが狭い&あまり新しくない。

言葉の通じない外国で現地の乗り物に乗るのが不安な方にはとても便利なツアーだと思います。
他の観光会社でも一泊二日のツアーはあり、内容も魅力的でしたが、私は直前まで行けるかどうかの不安があったため「キャンセル手数料」も考えて「マイバス」に決めました。

参加した感想としては、「おおむね良かった」です。
このツアーは担当ガイドによって雰囲気は随分と変わってくると思います。
行き4時間は、ほとんどモンサンミッシェルの説明とかで、あまり眠る事は出来ないと覚悟してください。
もし、眠っていきたいのでしたが「耳栓」を用意する事をおすすめします。

出来れば、スーツケースなどの大きなものはホテルに預けて、身軽にして行った方が良いと思います。
ホテルにチェックインするまでは荷物は自分で持つかバスに預ける事になります。
どちらにしても、モンサンミッシェルはホテルに行くにもレストランに行くにも階段が多いので、極力荷物は少ない方が良いと思います。

モンサンミッシェルにレストランはたくさんありますし、サンドイッチ屋さんなどもあり、食べ物には困らないと思いますが、サンドイッチ屋さんはツアー団体が去ったら閉店するので、早めに買っておいた方が良いかもしれません。

修道院の見学は、昼食後は団体が一斉に入るため、かなり混雑します。
私達は昼食後にツアー団体から離脱して19:00以降に入り、ゆったりと見る事が出来ました。
ガイドがなくてもガイドブックなどを事前に購入して持って入ると良いかもしれません。

モンサンミッシェル一泊ツアーの楽しみはなんと言ってもライトアップです。
当然、外に出て見るわけで、夏でも外は寒いです!
真夏でも必ず羽織る物は持って行ってください。
私は、ウール100%のストールが重宝しました・・・東京は連日35度以上の真夏の時です。
モンサンミッシェルの夏を侮っちゃいけませんよ~。

朝のモンサンミッシェル周辺を散策するのもおすすめです。
グランドリュは観光客でごった返しでも、裏から入っていくと比較的ゆっくりと見る事もできます。
(地元の人たち(遠足)は裏から入っていくようです)

今回はツアーでモンサンミッシェルまで行きましたが、次回またモンサンミッシェルに行く事があれば絶対に「フランス高速鉄道TGV」で行きたいと思います。
こちらのサイトから日本語で簡単に予約ができる事を知りました。
フランス鉄道チケットとパス
1:「鉄道チケットを検索(紫)」の「出発地を選択」を選クリック
2:「国名を選んでください」で「フランス」⇒「パリ」を選ぶ
3:「到着地を選択」をクリック
4:「フランス」⇒「レンヌ」をクリック
5:日付を入力

ご希望の時間や価格があれば購入できます。
英語やフランスに自信が無い方は是非ご利用ください。

タグキーワード
  • No Tag
Genre:旅行|Thread:海外旅行記コメント(-)トラックバック(-)Edit
Copyright © パリ旅行 2010.8 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。